So-net無料ブログ作成

水が一番強い! [九星]

水の力は強い。

大流が押し寄せると、全てを飲み込み押し流してしまいます。[台風]

生き物にとって、水が一番大切。 水は命の源です。[たらーっ(汗)]

水の象をもつ一白さん、子年生まれさんは、生まれながらに逆境に強く、どんな環境にも馴染んでしまいます。「水は方円の器に随う」です。

北は強い。「敗北」という言葉の意味は、北を攻めたら負けるという事から来ています。[あせあせ(飛び散る汗)]

自分の住んでいる所から見て、北に勝ってはいけない。

一白の人と争うのも裁判問題になります。

火より水の方が強い。 水剋火は、火が水に消される様子の事です。[たらーっ(汗)]

十二支でも対沖がありますが、その中でも午(火)と子(水) 巳(火)と亥(水)は一番対沖が激しいです。その点、丑と未、辰と戌は土同士なので軽いものです。

火は見ていると頭に血が上ったり、カッカしてくるものですが、水は触っているだけで、イライラしていたものも清く流してしまいます。[たらーっ(汗)][ぴかぴか(新しい)]

なので朝から晩まで水を使う女性は、長生きなのだろうということです。[かわいい]

根は子で張る。北に重きを置く事を忘れない。

水と神とは同じである。心の汚れを洗いきる。[ドコモポイント]

CAIAEWIF.jpg

 


タグ:一白水星
nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 13

コメント 6

aya_rui

ままみさん、はじめまして。
ご訪問とnice、コメント有難うございました。

「巳(火)と亥(水)は一番対沖が激しい」という解説に
私自身、巳なので凄く納得してしまいました(^w^)ゞ
十二支の対沖も気にしなくては、
人間関係もより悪化してしまう事もあるのでしょうね(XoX;)
by aya_rui (2010-07-04 20:08) 

マイン

火よりも水が強い。。。なんか深いですね^^
一見火のエネルギーの方が激しいイメージを持ちますが、穏やかなエネルギーの方が強いっていう事でしょうか☆


by マイン (2010-07-04 20:42) 

ままみ

aya_ruiさん、コメントありがとうございます(^^)
明るくて華やかな、巳年のお生まれなのですね☆
亥の方ともしや何か??
でも年の十二支は、そんなには気にされなくて大丈夫ですよ^^
重視すべきは、生まれ日の十二支です。
恋人や配偶者など、一番身近な方との相性を見るのは生まれ日です☆
巳でしたら、酉さんと、丑さんが相性良いです!!あと申さんも支合で良いですよ^^
by ままみ (2010-07-04 22:58) 

ままみ

マインさん、ナイスなコメント、ありがとうございます!!

そうですね。水は一見穏やかそうに見えますよね(^^)
そんな小さな雨のしずくも、変化すると激流になる。
水は旅の途中、いろんな困難にぶつかりながらも、大きな川になって、
大海の一滴になるのです。すごいですよね!!
by ままみ (2010-07-04 23:10) 

比翼 絲

はう?「敗北」は負けたら北へ逃げるから来たのだと思っていました。
北は日が差さないので負けたら日陰者になるからだとも・・・。^^;
そういえば、北ってあまり良い意味に使われてなかったので、その考えは新鮮ですね。
実は一白水星の絲でした。
by 比翼 絲 (2010-07-04 23:17) 

ままみ

絲さん、コメントありがとうございます!
「敗北」の由来はホント、絲さんのおっしゃられる事が一般的ですよね!(笑)
諸説あるようですが、これはままみの師事してます先生の説明です^^
考えてみると、一日は子(北)の刻から始まり、十二支もそうですね。
北は、生命の誕生に関わる男女の交わりも意味して、物事の始まりを表す神聖な方位なんです。
神社はほとんど北に座していて参拝者は北を向く。神社の前に家があるのは良いけど、後ろ(北)にあるのは良くないといいます。順序的に間違ってるからでしょうね。。
また、日光東照宮も江戸城から真北に造られ、家康様は眠っていらっしゃいます。
気学的には、北は大変重んじなければならないらしいです。
絲さんは一白のお生まれなんですね。
ふだんは、穏やかそうに見えても、その気になれば絶大なパワーを持ってらっしゃる方なのでしょうね。。。。

by ままみ (2010-07-05 09:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。