So-net無料ブログ作成

方位の作用する期間 [方位]

吉方位を使った場合、凶方位を犯した場合、その作用する期間というのがあります[ドコモ提供]

年の方位を犯したら60年、月では60か月(5年)、日では60日、時間では120時間(5日間)作用が及ぶとされています。
引っ越しした日盤で凶方位の場合、すぐ過ぎてしまいますが、年盤で凶方位の場合、ほぼ一生と言って良いくらいの凶作用に悩まされることがあるのです。
今年は年盤が、東と西が五黄殺、歳破、暗剣殺と万人共通の大凶方位ですが、60日間続けて住む事は太極を移してしまう事になりますので、是非とも避けてほしいと思います。

年の方位の作用が及ぶのは、40K(約10里)以上離れた所へ行く時。
人生を左右するような重大な目的に向かう時。
転居、就職、進学、事業進出など。

月の方位の作用が及ぶのは、40K以内の所へ移動する時。
一カ月以内の滞在や近距離の旅行。

日の方位の作用が及ぶのは、4k(約1里)以内の移動の時。
その日のうちに済ませられるような目的に向かう時。

時間の方位の作用は、主に四盤吉方を使う時に使用して下さい。

なぜ60という単位が付くのかと言いますと、還暦とよく言いますが、天と地の気である干支は60の周期で元の干支に戻るからです。なのでリセットするには、一巡する60年、60月、60日が必要なのです。

流派によっては若干違う所もあるようですが、ままみの気学の流派ではこのようになっています[ドコモポイント]


100MLT19-PICT0138_PICT0138.JPG



nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 7

コメント 4

ゾフィー

年の方位で60年?
月の方位で5年というのも、なかなかバカに出来ないものですね。

高校卒業後に引越した方位は、四緑木星方位でした。
そこに17年くらい住んだ後、年・月ともに7赤金星方位へ引越して、4年くらい住んでいました。

四緑木星は自分にとって、相剋のようです。
母親は四緑木星なので、四緑木星方位への引越しは致命的なミスだった可能性もあるんですよ。

ただ女性の場合では、本命星の見方が変わって来るという風に書かれているサイトもありました。

それによれば、四緑木星と思われていた母親は、実は二黒土星ということになります。

そうなると自分と母親は相剋の関係ではなく、相生の関係だった事になるんですよ。


でもまぁ、いろんな情報があり過ぎると、どれが本当なのかわからなくなりますね(笑)
by ゾフィー (2011-05-10 17:45) 

ままみ

ゾフィーさん、このように長い間作用すると言われているので、方位は侮れないですね。

<女性の場合では、本命星の見方が変わって来る、>
というのは初耳です。私の学んでいる気学ではそういった事はありませんが。。。

ただ子供の場合、方位取りの場合は、本命星より月命星に比重を置いて観なけれはいけないというのはあります。
PC上にもいろんな情報が乗っていますが、やはり基本を大切にしていきたいと思っています。
by ままみ (2011-05-10 18:26) 

とと

誤った方位での影響は時間を経ても変わらない、ということですよね?
20年近く前の進学や就職も消えないのですね(泣)・・・
過去をさかのぼって調べたわけではないのですが多分「地雷」を踏んでいると思われます。

それらをリカバリーするのは引っ越ししかないんですよね?
長期(2週間ぐらい)・遠距離のお水取りではリカバリー不可能でしょうか?

by とと (2011-06-14 23:14) 

ままみ

ととさん、こんにちは!
年盤を犯せばそういった事になるというのが、気学の理屈です。
引っ越しでの凶方位をリカバリーする場合は、やはり引っ越ししかありません。
同じくらいの距離、またはそれ以上という事になるのでしょうが、引っ越しと言ってもそうそうできるものではありませんね。
そのための対処法がお水取りなのですが、やはり先代の知恵ですので、単に一時的なものではありません。
吉方位に向かっていれば、自然に吉を呼び込む体質になっていくため良いスパイラルができるのです。続けていれば凶現象もはねつける事ができるでしょう。

ご両親が気学を実践している家庭でない限り、生まれてから一度も凶方位を犯した事のない方などいないはずです。自然と凶方位を犯してしまうのが人間の性なのです。
私も本当の気学と出会う前は、沢山地雷を踏んでいます。

現在ととさんが、凶方位現象で悩まされているのであればまた方法もありますが、過去にとった凶方位は過去のものとして、これからお水取りなどで、積極的に吉方位を取っていくというスタンスで宜しいのではないでしょうか。
もし引っ越しができるお立場であれば、それは是非方位取りで開運に繋げていってほしいと思いますが。。

by ままみ (2011-06-15 13:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。